レンジローバーを選ぶときに気にするべきポイント

2021年6月16日 By admin

レンジローバーの現行4車種の違い

レンジローバーには複数の機種が存在しています。ただのレンジローバーと、イヴォーク・スポーツ・ヴェラールの4つです。

スポーツ系SUVの代表格として知られるスポーツは、車内泊を快適にする居住性や快適性を過去のモデルよりも高めています。V6エンジンを搭載しており、足回りの良さは他の車種に引けを取りません。もっとも小型の機種となるのはイヴォークです。都内で乗っていても違和感を感じさせない外見でありながら、走行性能は通常の物に引けを取らないといいます。ファミリー向けの車種として誕生しているヴェラールは、快適な乗り心地だけでなく、長時間走らせても問題ない安定性のある車種です。これら3つの車種の上位にランクするのがレンジローバーで、機能性や内装面で他種よりワンランク上の仕様となっています。自分のライフスタイルや車に乗る目的などから選ぶといいでしょう。

選ぶときにはグレードも参考にしよう

レンジローバーを選ぶ場合、車種ごとに複数のグレードが存在しています。グレードごとに利用可能な機能があるため、確認してから購入すると快適なカーライフにつながるでしょう。ベーシックグレードとオプションがついている機能に分かれていることが多いです。ベーシックグレードの場合、標準装備機能が全て搭載されています。上級グレードの場合、基本的な機能はベーシックグレードと変わりませんが、ホイール・ステアリング・エアコン・シート・サウンドシステムなどアップグレードされている部分は多いです。それ以外の車種にもベーシックグレードと複数のグレードが存在します。スポーツ・ヴェラールは5グレード、イヴォークのみ4グレードあるため、選ぶときの参考にしてください。

イギリスが誇る高級SUVブランドと言えば、レンジローバーです。このレンジローバーの中古車を探す際のポイントですが、年式が古いと極端に価格が低くなる事がありますので、そういったものは非常に狙い目と言えます。